身元調査とはどこまで?気になる方法・内容・期間・費用・料金

身元調査とはどこまで?気になる方法・内容・期間・費用・料金

身元調査とは彼氏や彼女、恋人、婚約者、お見合い相手が話す勤務先や収入、仕事内容、家族構成、住所、経歴などにウソが無いかどうか、人間関係や交友関係、異性関係に乱れが無いかどうか、病歴や中絶歴、また自身や家族、親族に犯罪歴が無いかどうか、宗教関係や家系などについて結婚生活に問題となるような事実はないか確認する調査です。

 

以下に、身元調査の依頼・無料相談をホームページ上で受け付けている業者の中から、調査実績、信頼度、利用者の評判などから総合的に評価した1~5位の優良ランキング形式で掲載しています。各リンク先の業者公式ホームページに24時間365日対応のフリーダイヤルの電話番号やメール窓口がありますので、安心して問い合わせることができます。
以下の各リンク先ページでは「浮気調査」となっていますが、同じページから「身元調査」に関するお問い合わせが行えますのでご安心ください。

さくら幸子探偵事務所

身元 調査

≪選ばれるポイント≫
◎創業30年以上の大手探偵事務所
◎熟練の女性カウンセラーが対応
◎相談実績10万件・満足度98.3%

○証拠写真の平均枚数200枚以上
○警察OB・弁護士のサポート体制
○メール相談は1分の簡単入力
身元 調査

 

原一探偵事務所

身元 調査 依頼

≪選ばれるポイント≫
◎日本最大級の調査員数で全国対応
◎県庁に紹介される唯一の探偵事務所
◎調査歴40年超で10万件以上の事例あり

○証拠が取れる探偵社と弁護士が推薦
○急を要する場合の当日調査が可能
○テレビ番組への協力実績が豊富
身元 調査 依頼

 

響エージェント

身元 調査 見積もり

≪選ばれるポイント≫
◎相談が運営する探偵社(興信所)
◎調査成功率95%以上の実績・調査力
◎調査費用は業界低水準だから安心

○裁判で有利な相談監修調査報告書
○急な調査依頼・即日対応も可能
○国内に4拠点あり全国の調査に対応
身元 調査 見積もり

 

AMUSE(アムス)

身元 調査 探偵

≪選ばれるポイント≫
○証拠が出なければ調査費用全額無料
○調査員1名1時間7,500円~
○調査員は10年以上のベテラン

○海外(国外)での調査も可能
○24時間受付・全国対応
○信頼の法人経営
身元 調査 探偵

 

総合探偵会社TS

身元 調査 興信所

≪選ばれるポイント≫
○関東エリアを中心に全国対応
○調査の成功率が98.4%の実績
○女性対応だからデリケートな問題も安心

○離婚専門の弁護士を無料紹介
○関係修復、復縁希望者へのアドバイス
○資格を有した専門カウンセラーが仲介役に
身元 調査 興信所

 

 

実際、結婚後にようなウソやトラブルが原因で婚姻関係を継続できなくなってしまう事例はたくさんあります。中には結婚直後に借金問題が発覚することも多く、年収が多いと聞いていたのに借金ばかりで大変な思いをすることになってしまったという方や婚約者の両親が精神病を患っており介護を強要されてしまったという方もいます。身元調査では調査対象者本人はもちろん、両親や兄弟、姉妹、親族などを調査対象にすることもでき、昔から結婚を考える相手に対し結婚調査が行われています。

 

身元調査とはどこまでわかるのかといいますと、事前に知り得ている情報と調査をする期間によって違いがあります。例えば結婚相手の職場での評判を知りたいですとか、出世できる見込みがあるのか知りたいといった調査ですと1日から3日くらいの期間で調査を済ませることができる場合が多く、費用もお手ごろになっています。逆に婚約者の両親の家系について調べて欲しいといったような身元調査ですと、事前情報が少なければ調査期間が長くなりその分料金は多くかかってしまいます。

 

身元調査とは基本的に調査対象者の身元、身辺をはっきりさせる調査になります。結婚に関する調査だけでなく旦那や妻の浮気相手、不倫相手がどういった人物なのか調査したいということにも対応していますよ。調査にかかる金額については事前に見積もりを取ることが可能です。また調査をした方がいいのか悩んでいるという場合はプロの探偵事務所や興信所にアドバイスを受けることも可能です。事前相談については無料になっているので、心当たりのある方は一度相談の予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

「身元調査」関連情報

 

▼身元調査とは?調査方法や費用・料金について

 

▼就職・採用に関する身元調査について

 

▼身元調査法やお断り運動・人権侵害などの法律について

 

▼病歴(病気)通院歴に関する身元調査依頼・相談について

 

▼前科・逮捕歴・犯罪歴に関する身元調査依頼・相談について

 

▼携帯電話・メールアドレスでの身元調査依頼・相談について

 

▼借金問題や金銭トラブルに関する身元調査依頼・相談について

 

▼入籍・婚姻・結婚前・結婚相手の身元調査依頼・相談について

 

▼車ナンバープレートに関する身元調査依頼・相談について

 

▼戸籍謄本・本籍地・住民票に関する身元調査依頼相談について

 

 

身元調査とは?調査方法や費用・料金について

 

身元調査とは

 

「身元」とは何でしょうか。身元調査の身元とは「素性」のことを指します。身元や素性をもっと簡単に言うと、「どこの誰か」ということであり。つまりその者の「住所や氏名」であると言えます。

 

つまり、探偵や興信所といった調査会社では「身元調査」は知りたい人物の「住所や氏名」を特定することであり、もっと派生するとターゲットの「生まれてから今までの経歴」や「現在の勤務先」、「家庭環境」なども調べられることになります。

 

探偵や興信所によってはこの調査のことを「人物調査」や「素性調査」としているところもあります。身元調査と並んで「信用調査」が引き合いに出されることがありますが、こちらはその人物の話や経歴の真偽を確認する調査であり、区別されます。

 

調査の目的

結婚相手の経歴や学歴、勤務先や家族構成などにウソはないか、配偶者の浮気相手のことを詳しく知って、浮気解決や離婚、慰謝料請求で役立てたい、採用活動の一環でその人物の経歴にウソが無く、信用できるかどうか調べたい等の目的で身元調査は利用されます。結婚や就職などのその後の人生や会社の経営を大きく左右するときや不倫問題の対策のためなど、その人物を知ることによりメリットがある場合に調べられることになります。

 

調査方法

身元調査方法としてまず挙げられるのは、尾行や張り込みです。ターゲットがどのような行動を送っているかを確認し、その交友関係も突き止めます。そして聞き込み調査も高い確率で行います。知人や近所の人にそれとなく聞いて情報を得ます。

 

また然るべき機関に問い合わせて、確認したい事項を問い合わせる身元照会も行うことが多くなっています。

 

調査費用

身元調査の費用に関しては、依頼する興信所や探偵によっても料金設定は変わり、その手腕や調査内容、調査期間によっても変わってきます。例えばどの人物のトータルの身元を調べるには30万が相場で、全てではなくある一部の情報のみの調査であれば、簡単なものだと5万円から10万円くらいが相場です。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

就職・採用に関する身元調査について

 

入社時の身元調査

大手企業や銀行、証券会社などは就職時に身元調査を行うことがしばしばあります。ここでいう「身元調査」とはその人物がどのような人物かを調べる「人物調査」です。

 

特に新卒より中途採用で行われる確率が高くなっています。表面上は身元調査などで知りえた情報を採用に影響させることは、してはならないとされていますが、実際のところは分かりませんよね。会社側も長くお付き合いしていく社員を選ぶわけですし、その人物を招き入れることで会社の経営が左右されることもあるので、慎重になるのは仕方がないことです。

 

どのようなことを調べられるか

その人物の行動や経歴などを調べられることが多くなっています。例えば履歴書の内容にウソはないか、前職の人物評価や離職した理由、日常の行動パターンや借金の有無に関してなどを調べます。

 

この中で中途採用の場合、採用担当者が特に気になるのはやはり、どうして前の会社を辞めたのかです。履歴書や職務経歴書では一身上の都合や自己都合退職としか記載されてない場合が多く、そのリアルな退職理由には触れられません。その本当の理由が世間体の悪いものであればあるほど、隠すと思いますし、しかしそれこそ採用担当者が知りたいところであり、そこにはギャップがうまれます。そこで興信所や探偵に依頼して、前職調査をしてもらうようになるのです。

 

どのように調べるか

調べる内容によっても調査方法は変わってきますが、例えば前職を辞めた理由や社内での人物評価に関しては、前の会社に問い合わせをしたり、聞き込みをしたりします。行動パターンの把握であれば尾行や張りこみで調査します。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

身元調査法やお断り運動・人権侵害などの法律について

 

身元調査をされた人は人権侵害である、法律違反であると声をあげることが多いです。実際に身元調査は違法になるのかといいますと、法律で身元調査自体を禁止するような項目はありません。最近では身元調査お断り運動というものを推進している都道府県や市区町村、自治体などもありますが、国の法律では特に調べること自体は禁止されていません。

 

近年個人情報保護法というキーワードはみなさんよく耳にする事かと思います。そもそも個人情報保護法は情報を収集すること自体は特に禁止されておらず、手に入れた情報を公開したり、もともとの利用目的以外に使用することを禁止する法律になっています。例えば探偵が身元調査を行った人物の情報を本来の目的とは別のことに使用してしまうと罰せられるということです。

 

正規の興信所や探偵会社では法律に違反するような身元調査方法は行いません。また差別目的であると判断された場合は調査自体が断られる場合もありますが、結婚調査などの一環として利用される身元調査については問題なく依頼できると考えてくださいね。

 

ただし手に入れた彼氏や彼女など恋人、婚約者、お見合い相手の情報を不特定多数の人に公開したり、社会生活において著しく影響を与えるようなことに使用することは決してしてはいけません。あくまでご自身の結婚について考えるために使用することが原則になります。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

病歴(病気)通院歴に関する身元調査依頼・相談について

 

身元調査では希望すれば病歴を調べることもできます。結婚前調査などの一環として行われる身元調査では、本人の病歴だけでなく家系として遺伝的な疾患が無いかどうかを調べて欲しいという方もいます。ただし病歴や通院歴の調査については一般的な身元調査よりも特定することが難しくなっていることを忘れてはいけません。なんでも簡単にすぐ調べられるという探偵よりも、ある程度期間や費用がかかることを事前に知らせてくれるような探偵会社は親切です。

 

病歴はどのような方法で調べられるのかといいますと、まず調べたい人の氏名、生年月日、住所などは最低必要になります。病気をした履歴というのは本人が覚えているのはもちろん、通っていた病院のカルテや保険証などの使用履歴、また生命保険会社への深刻や請求状況などいろいろな所に残っています。この他探偵自信が調査したい人の張り込みや尾行を行い通っている病院を特定することもありますし、聞き込みや聞き取りなどを行うこともあります。

 

なぜ病院に通っていたのかということを調べるのは探偵でもとても大変なことです。特に現在治療に通っているという状態であれば、探偵自身が確かめることも可能ですが、過去にどんな病気をしていたのか、また家系的にどういった病気があるのかということを調べるのは情報提供者が居ない限り難しくなります。病歴を含む身元調査を依頼する場合は、こういったことも含めて考えておくと費用を抑えることができますよ。

 

下記リンク先ページにて紹介されている調査会社では身元調査に関する無料相談や見積もりを受け付けていますから、気になる方は一度予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

前科・逮捕歴・犯罪歴に関する身元調査依頼・相談について

 

身元調査では調査したい人の犯罪歴を調べることもできます。ただしこれは一般の方が簡単に知り得ることができる情報ではなく、探偵であっても独自の情報収集ルートを確立していなければ難しい調査になります。逮捕歴、いわゆる前科を調べたいという方は多く結婚前調査の一環として希望する方もいます。

 

身元調査における前科の有無は、例えば結婚を考える相手自身ではなく両親、兄弟、姉妹、そして親族などに目を向けられることが多いです。どのような事がきっかけで調査をしようと考えるのかは人によって違いがありますが、噂で父親が刑務所に入っていたと聞いたという方や親戚に重大な罪を犯した人がいると耳にしたという方です。またこの他にも結婚詐欺の前科を調べたいという方も多いく、周りからあの人は辞めておいた方がいい、怪しいと言われてしまって心配になったという方に利用されています。

 

前科を調べる身元調査にかかる費用は1件あたり5万円程度が料金の目安になっています。かかる期間は最短1日から3日ほどになっていますが、本人だけでなく親戚なども調べたいという場合ですともう少し予算や期間が必要になります。交通事故や飲酒運転、詐欺、窃盗、暴力など前科があるかどうか調べたいという方は一度プロの探偵に調査可能かアドバイスを受けてみることをオススメします。以下のリンク先ページで紹介されている探偵事務所や興信所では無料相談や無料見積もりに対応していますから、一度相談の予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

携帯電話・メールアドレスでの身元調査依頼・相談について

 

携帯電話番号やメールアドレスから身元を割り出すことはとても難しいことです。もちろん強い情報網を持つ探偵会社や興信所などであれば携帯電話やメールアドレスからの身元調査に対応している場合もありますが、その方法については公開されていないことがほとんどです。

 

どういった方が携帯番号やメールアドレスから身元を割り出してほしいと依頼をしているのかといいますと、妻や夫の浮気相手、不倫相手を特定したいという方がほとんどです。メルアドだけしか分からない、携帯電話の番号しか知らないという状態で、相手の氏名や住所、勤務地を割り出してほしいという方は多いものの、実際に即対応できる探偵というのは数が限られています。中にはすぐに調査可能だと着手金を求めてくるような興信所もあります。そういった場合はまず複数社から見積もりを取っておくとトラブルを避けることができますよ。

 

では上記のような事例の場合どのように身元調査を行うのかといいますと、浮気や不倫であれば奥さんや旦那さんの行動調査を行い、接触している人物を特定することから始まります。そして手に入れた情報を元にメールをしている相手だと確認するという流れが一般的です。電話番号やメールアドレスから個人を特定したい場合は、なぜ特定したいのかまたどういった人物なのか予想できるのかを探偵に伝えるととてもスムーズです。

 

下記のリンク先ページで紹介されている調査会社では、身元調査に関する無料相談や見積もりを受け付けていますから、興味がある方は一度予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

借金問題や金銭トラブルに関する身元調査依頼・相談について

 

身元調査では調査したい人物の借金問題や金銭トラブルの有無なども確認できます。調査対象者はもちろん、両親や兄弟、姉妹、親族、友人などに大きな借金を抱えている人がいないか範囲を広げることも可能です。借金に関する調査では現在の借入残高やお金を借りた時期、また支払いの状況はもちろん、過去の借金などについても調べることが可能です。

 

身元調査は結婚を考える相手の調査をしたいという方や、また娘や息子の婚約者を調べて欲しいというご両親から依頼されることが多いです。結婚後に大きな借金が発覚してしまうと、場合によっては取り返しのつかない重大な金銭トラブルに発展してしまうこともあります。特に調査する人自身に借金が無くても父親や母親、親戚などに高額な借金があった、結婚後お金を貸してほしいと何度も訪問されてしまったということもあります。

 

この他にも自己破産や債務整理などが無いかどうかということも調べることも可能です。借金癖のある彼氏や彼女と結婚をして大丈夫かどうか事前に調べておきたい、お金に関して不審に感じる点があるので身元調査を利用して金銭問題を抱えて居ないのか知りたい、ギャンブルをしているから借金が心配という方などは多いです。探偵事務所や興信所では本人はもちろん、家族の借金問題も調べることが可能です。

 

下記リンク先ページにて紹介されている探偵事務所や興信所では無料相談や無料見積もりに対応していますから、一度相談の予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

入籍・婚姻・結婚前・結婚相手の身元調査依頼・相談について

 

結婚後に金銭問題、男女トラブル、家族や親族間のトラブルなどが発覚してしまうと、結婚相手だけでなく自分自身にも大きな不利益がかかってしまう場合がとても多いです。その結果トラブルに対処することができず、結果的に離婚を選らんでしまう方がいます。もし事前に対策を取ることができれば、離婚を回避できる可能性もありますし、そもそも婚約者自身に問題があった場合は結婚についてもう少し慎重になれるはずです。

 

身元調査は結婚前調査の一環として利用されています。両親に言われて身元調査を依頼する方もいますし、自分で結婚を考える恋人の身元調査を探偵会社に依頼する方もいます。このような方々は身元をはっきりさせておくことが結婚生活を送る上でとても重要だと考えているためです。特に資産家の家庭、旧家、家系を大切にしているお家や、収入が多い方、会社を経営している方などによく利用されています。

 

身元調査では調査をしたい人自身の生まれや家柄、また父親や母親、兄弟、姉妹、親族についても借金問題や犯罪歴などが無いか確認することができます。この他ご自身が知りたい情報に合わせて調査を行うことが可能です。彼氏や彼女自身に問題がなくても家族間の重大なトラブルがあれば、事前に知っておくことで恋人を守ってあげることも可能です。お見合い相手や娘や息子の婚約者などを調べる方もまだまだ多く、今でも身元調査は一般的に行われていますよ。

 

下記リンク先ページにて紹介されている興信所や探偵事務所では、無料相談や見積もりを受け付けていますから、一度予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

車ナンバープレートに関する身元調査依頼・相談について

 

探偵会社や興信所には車のナンバープレートから個人を特定してほしい、身元調査を行って欲しいといった依頼が入ることがあります。以前ですと所定の手続きを行うことで陸運局から車ナンバーを取得することが可能でした。しかし現在では車体番号と車ナンバーが揃っていなければ個人で所有者を特定することはできません。

 

どのような方が車ナンバーから身元調査を行って欲しいと依頼しているのかといいますと、妻や夫の不倫相手や浮気相手と思われる人物車ナンバーを写真に撮ることができたという場合など主に男女関係のトラブルの中で、車のナンバーだけ手に入れることができたというパターンが多いです。妻が車に乗り込むのを見かけた友人から写メが届いたという方や、また彼氏や彼女が知らない車に乗っているのを見たという方の相談などはとても多いです。

 

例えば当て逃げですとか、放置車両などに関しては警察に届け出ることで車の持ち主を特定してもらうことが可能です。持ち主が直接知らされるわけではありませんが、犯罪に関わることは捜査してもらうことができますよね。探偵事務所では警察が介入しないトラブルについて調べて貰うことが可能です。ただし不安要素があるのにも関わらず着手金を求めてきたり、あまりにもすぐに申し込みを迫るような探偵はおすすめできません。

 

下記リンク先ページにて紹介されている調査会社では、身元調査に関する無料相談や見積もりを受け付けていますので、興味がある方は一度予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る

 

 

戸籍謄本・本籍地・住民票に関する身元調査依頼相談について

 

結婚を考えている彼氏や彼女など恋人、お見合い相手など婚約者の戸籍を確認したいと相談に訪れる方は多いです。また娘や息子の結婚相手の戸籍を手に入れてほしいと身元調査を依頼するご両親もいます。赤の他人が特定の人の戸籍謄本や住民票を取得することはできません。正当な理由がある場合に限り、弁護士や司法書士に依頼をすることで戸籍を取得できる場合はありますが、結婚のための身元調査では正当な理由とは判断されることはありません。

 

しかし興信所では時々戸籍謄本入手可能といった宣伝文句で広告を出していることがあります。弁護士などが違法に取得した戸籍を横流し、それを依頼者に渡す調査会社があります。しかしこのような事例は何件も警察に摘発を受けており、簡単に戸籍が取れるという探偵事務所は違法行為を行っている可能性が高いため注意が必要になります。

 

ではどのようにすれば身元調査を行うことができるのかといいますと、探偵独自の情報網やまたスキルを使うことで戸籍謄本と同等の情報を収集することが可能になっています。身元調査のために不正に戸籍を取り寄せることは違法になっていますが、身元調査を行うこと自体は法律で禁止はされていません。探偵会社を選ぶ時には何でもできるというような探偵ではなく、正しい情報を提供してくれるような探偵ですと安心です。

 

下記リンク先ページにて紹介されている調査会社では、身元調査に関する無料相談や見積もりを受け付けていますから、興味がある方は一度予約を入れてみてはいかがでしょうか。

 

↑総合ランキングに戻る