出会い系サイトで知り合った婚約者の身元調査依頼・相談事例

出会い系サイトで知り合った婚約者の身元調査依頼・相談事例

こちらのページでは、身元調査を興信所・探偵社に相談・依頼したケースを紹介しています。実際に、どのような問い合わせ先があるのか確認されたい方は、下部のボタンから専用ページにリンクしてください。

 

そもそも出会い系サイトという媒体がよくなかったのかもしれない。出会った男はチャラ男だった。でもイケメンで自分好みですっかり恋の病におちいり2年間付き合った。自分としても浮気グセのある彼氏なのには気づいていた。しかも結婚するつもりでいた。でも婚約者の住所は知らなかった。職業はIT関係の仕事をしているのを聞いていた。

 

その婚約者がなんか怪しい行動をしていると指摘したのは友人だった。繁華街で見知らぬ女と歩いているのを見たという。自分もこっそり携帯をのぞくと見知らぬ女の名前が並んでいた。バックには消臭剤と香水が入っていた。カーナビ履歴には行ったことのない場所が複数も。

 

この時点でようやく冷静になり知人の紹介で事務所に行った。ここで聞いた話では結婚調査の相談は多いという。場合によっては弁護士も紹介できるし、専門家のカウセリングも受けられる。それに事前説明もない調査はしないという。自分でも出会い系サイトで知り合った婚約者の住所を知りたいだけ。あとはプロにまかせよう。

 

身元 調査